【ダイエットに重要な睡眠!】食事バランスによる改善方法

 

ダイエットと睡眠に関係があると聞くと驚く方も多いのではないでしょうか?

しかし睡眠はダイエットにおいてとても重要です!

 

睡眠不足になると食欲が乱れるため食べすぎることにつながります。

その結果

体重の増加につながってしまいます。

 

睡眠と肥満の関係についてはこちら

こちらをまだ読んでいない方は

ぜひこちらも合わせて読んでみてください。

 

【睡眠と肥満の関係を動画で解説】

 

【ダイエットに重要な睡眠!】食事バランスによる改善方法

良質な睡眠をとるためにはメラトニンというホルモンが重要です!

ホルモンは食事から摂った栄養を基にして作られます。

そのため、しっかりと栄養を摂ることが大切になります。

 

メラトニンの材料はトリプトファンと呼ばれる栄養素です。

 

これはたんぱく質を分解してできます。

そのため、たんぱく質を普段から意識して食べることがとても重要になります。

 

 

 

 

 

たんぱく質は胃で分解してから、身体に吸収されていきます。

胃がきちんと働かないとたんぱく質を食べても身体に吸収できません。

だから、胃の働きを高めるために胃の内臓ヨガはオススメです!

 

 

トリプトファンが不足する理由

 

トリプトファンが不足してしまうと睡眠の質をよくするメラトニン影響を及ぼします。

では、なぜトリプトファンが不足してしまうのでしょうか??

 

①普段から動物性のたんぱく質が不足している場合。

 

ナイアシン(ビタミン)が不足しているため

 

では、このナイアシンが足りなくなるとなぜトリプトファンの不足につながるか解説します。

 

トリプトファンは睡眠に大切なメラトニンの他に

ナイアシンというビタミンにも変化することができます。

 

 

 

 

 

 

 

だからナイアシンが不足すると

トリプトファンからメラトニンが作られにくくなってしまいます。

 

その結果

睡眠の質が悪くなることにつながります。

 

こんな人は要注意

 

●甘いものをよく食べる

●寝つきが悪い

●アルコールをよく飲む

●下痢をよくする

●舌や口に口内炎ができる

●光過敏症(太陽の光でトラブルが起きる)

 

現状こんな症状を抱えている場合はナイアシンの不足が考えられます。

 

トリプトファンとナイアシンを摂るオススメ食材

 

トリプトファンを多く含む食材

 

●魚類

→マグロ、カツオetc

 

●お肉類

→牛肉、鳥レバーetc

 

ナイアシンを多く含む食材

 

●キノコ類

→まいたけ、しいたけ、えのきたけetc

 

●果物

→プルーン、ブルーベリー、バナナetc

 

まとめ

 

睡眠を食事から改善することを考えた時は、

トリプトファンナイアシンを意識して摂ることが大切です!

 

また、ナイアシンを無駄に使わないように

生活習慣を改善することも合わせて必要になります!

 

ぜひ睡眠を意識した食事に変えてみましょう!

 

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。